Good Luck !

ミュージカル、ディズニー、食べることがだーいすきなわたしの日記です。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ&ジュリエット

   
ミュージカル
ロミオ&ジュリエット

赤坂ACTシアター 2017年1月15日(日)~2月14日(火)

sdfghjkmljn.jpg


1)1月21日17時30分
ロミオ:古川雄太
ジュリエット:木下晴香
ティボルト:渡辺大輔
ベンヴォーリオ:馬場徹
マーキューシオ:小野賢章
死:大貫勇輔

2)2月12日(日)13時30分
ロミオ:古川雄太
ジュリエット:木下晴香
ティボルト:渡辺大輔
ベンヴォーリオ:馬場徹
マーキューシオ:平間壮一
死:大貫勇輔


香寿 たつき、シルビア・グラブ、坂元 健児
阿部 裕、秋園 美緒、川久保 拓司
岸 祐二、岡 幸二郎



初めて、小池演出のロミジュリ、観ました!
城育の時に観なかったことを激しく後悔。
いや、今回だってたーちんが出なかったら
きっと観なかった。観られて感謝!

StarSコンの「世界の王」にはまって
フランス版のCDを買ったので
曲はぜーんぶ知ってた!むしろ日本語新鮮。

全曲いいけど中でもやっぱり「エメ」と「世界の王」は最高。
「どうやって伝えよう」もいいし、「綺麗は汚い」も楽しいし、
実は、「明日には式を」もかなり好き!



今回、大人チームが豪華なのがすごくよくって
たーちんや岡さんがあんなかっこいい衣裳で夫婦
やっているのが新鮮でドキドキしちゃった。

しかもたーちんはティボルトの渡辺くんと大人な関係で、
たばこをフーッてやるのが似合うマダム。
同じ母でもゾフィとは大違い。


そしてジュリエットの木下晴夏ちゃん!
ただ「新人さん」てだけしか知らず1回目観て、
歌もうまくて演技もちゃんと舞台女優してて
初舞台とは思えない落ち着き!!!
20歳くらいかな~今後楽しみ~なんて思ってたら
プロフィール:佐賀県の高校3年生って・・・
衝撃!!


あと大貫くんがかっこよすぎてブロマイド買っちゃった…。
空席があったら、彼観たさにあと数回行ってたなぁ。
(残念ながら全日程完売)
ダンスも表情もすべてが「忍び寄る死の影」だった。怖かった。
コワカッコイかった。



しばらくは、城育バージョンのCDリピートです。
(再販ありがとう!!!)


           

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://manitoi.blog54.fc2.com/tb.php/826-f54d41f6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。