Good Luck !

ミュージカル、ディズニー、食べることがだーいすきなわたしの日記です。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうこちゃんのコンサート

   
news_thumb_aran1.jpg


たった一夜だけ開催の
とうこちゃんのコンサートへ
行ってきました!


「安蘭けい ドラマティック・コンサート 愛の讃歌」
7月14日(木)19時開演
オーチャードホール

出演:
安蘭けい、
良知真次、中河内雅貴、青柳塁斗、原田優一
家塚敦子、池谷京子、吉田玲菜

スペシャルゲスト:石丸幹二



・**セットリスト**・

Overture
Listen~One Night Only(ドリームガールズ)
リチャード・ロジャース・メドレー
  ・私の好きなもの
  ・魅惑の宵
  ・ブルームーンブルー
  ・マイファニー・バレンタイン

パレードに雨を降らさないで(ファニーガール)
As If Never Said Goodbye(サンセット大通り)
エニシング・ゴーズ・メドレー
  ・Anything Gose
  ・FriendShip
  ・You're the Top
  ・Blow Gabriel Blow

愛と死の論舞(エリザベート)
   *幹二さん
闇が広がる(エリザベート)
   *とうこちゃん幹二さんデュエット

アルゼンチンよ、泣かないで(エビータ)
Send in the Clowns(リトル・ナイト・ミュージック)
All That Jazz(CHICAGO)
Seasons of Love(RENT)

アコーディオン弾き
メマン

黒い鷲
   *幹二さん

群衆
愛の賛歌


*アンコール
スマイル
ひとかけらの勇気(スカーレット・ピンパーネル)


こんなにたくさん歌ってくれたのに
あっというまに終わってしまったよ!

どれもすてきだったけど
「アルゼンチンよ泣かないで」と
「Send in the Clowns」に感動してたところ、
「All That Jazz」でめちゃめちゃかっこよく
切り替えてくれたのが盛り上がった~!

シャンソンもすてきで、
わたしとうこちゃんのピアフ見逃しているので
ぜひ再演してほしい。

そして、え?歌わないの??とあせってたら
アンコール用に温存してあったのネ
「ひとかけらの勇気」
仕事で疲労困憊の時に
とあるおばさまのご好意で
東宝スカピンへ一緒に行ったみーたんと
また一緒にとうこちゃんのこの歌を
聴くことができてうれしかった。


願わくば「愛の旅立ち」を聴きたかったけど…
とうこちゃんが2001年の巴里祭で歌ったのが
最高だったのでもう一度聴きたいの。


この日昼間は晴れていたのに
夕方になって大雨!
わたしも職場からの道すがら
傘を買って劇場へ行きました。

とうこちゃん最初のMCで恐縮しながら
「本日は…お足元の…悪い中…」笑。

「でもわたしは雨女じゃない!!」
と言い切っていました。

MCは相変わらずまじめで
ちっともおもしろくなかったけど(笑)
かつて何度か行ったお茶会を
思い出して懐かしくなりました。
関西弁でまくしたてる感じかと思ったら
ものすごくまじめで保守的な人だった。笑
でもそんなとうこちゃんが好きだー。

お衣裳は、最初は背中がばーん!て開いた
ゴールドのドレス。ほっそいよ~!!
そして幹二さんとデュエットの闇広では
なんと黒燕尾!!!
しかも女性用にきゅっとウエストが絞られてて
足元は黒のパンプス。
まるでマレーネ・ディートリッヒみたい
あーすてき
最後は紫のタイトなドレスで、
腰のところに豪華な宝石がついてて、
これが1番似合ってた!!
元男役で今も素敵な人ってほんとにステキ。
(日本語変だけど)



ホリプロの先行かなんかで申し込んだら
めちゃめちゃ良席がとれちゃって、
わたしたちなんかがこんな席、
いいのかな~いいのかな~と
ニヤニヤしながら観てきました。(嫌な奴)

が、サイドブロック前方にかたまってらした
(おそらく)年季の入ったFC会員の方々の
熱気むんむんの応援を見ていたら
席なんてどこでも、同じ対象者への愛を持った
人達が集まったらそれだけで倍楽しいんだろうなぁ
とちょっとうらやましくなった…。

元男役のファンて、
女優として成長していくのを見守ることを
喜びとしつつも、やはり男役を想起させる
パフォーマンスを小出しに見せてくれると
発狂レベルで盛り上がるんだよね。
まぁうちの母がそうなんだけど。

OGとしてのイベントをメインで活躍
されている元ジェンヌが今たくさんいるけど
それとはちょっと違うみたい。
あくまで女優がメインで
元男役は「小出し」なのが効くんでしょうね。

知らないけど。


とにもかくにもすてきなコンサートでした。
チケットの神様、ありがとうございました。


                   




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://manitoi.blog54.fc2.com/tb.php/806-6894e00a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。