Good Luck !

ミュージカル、ディズニー、食べることがだーいすきなわたしの日記です。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿さんこんにちわ(広島旅行パート1)

   
3月末…
どっか行きたーい!!ということで、
よっちと新幹線で広島へ行ってきました。
のぞみ往復+ホテル1泊で2万ちょいという激安旅です

新幹線といえば駅弁!
駅弁といえばシュウマイ弁当!
ハマッ子ですからして。
シュウマイ弁当のいいところは弁当箱が「木」!
ごはんとおかずの余分な水気を吸ってくれて
さめたごはんもおいしい、シュウマイも皮がデロデロしなくておいしい!
ちなみに一番好きなおかずは、
甘く煮たタケノコシュウマイじゃないんか。
DSC_2323~2

隣で、弁当にはこだわらず500ml缶飲んでる人がいますが、友人です。
DSC_2324.jpg
500じゃ足りず、車内販売で買い足してました。

新横浜からのぞみで約4時間!着いたー!
DSC_2325.jpg
駅名標の下にいた人たちがなかなかどいてくれなかったので、仕方なくそいつらも撮って切り取りました。

そしてそのまま広島駅で山陽線に乗り換え、宮島へ!
宮島口駅から宮島まではフェリーに乗り換え!
DSC_2326.jpg

乗船時間は10分程です。
この日はお天気で最高に気持ち良かった!
DSC_2335.jpg

DSC_2331.jpg

宮島に着くと早速お出迎えが…
DSC_2339.jpg
シカーーー!かわいいお顔~
そこらじゅうにいましたが、みんなの~んびり。
中には食べ物をねだってウロウロしてる子もいました。
神の使いなのに。笑

宮島に着いてまず向かったのは厳島神社でも表参道商店街でもなく、
「あなごめし 和田」
DSC_2349.jpg
早いときは13時には穴子がなくなって早仕舞いするという!
わたしたちが宮島についたのは12時!電話してまだやっていることを確認!よっしゃ!
宮島にあなごめしは数あれど、こちらの様に地穴子を使ってる店は実は少ないそう。
「ワカコ酒」の作者、新久千映さんが紹介されていて、絶対行く!!と誓っておりました。

メニューは「あなごめし」のみ!
よっちは+ビール!またか!

先にお膳が運ばれてきました。
あなごめしはまだか…ハァハァ…
箸置きがシカー手作りかなぁ?!
ちなみによっちのは杓文字でした!
どちらも宮島名物!
DSC_2344.jpg

キタ―――!!
夢に見たあなごめし!!
DSC_2345.jpg

DSC_2347.jpg
香ばしく焼かれた穴子…なんていい匂いなのっ!
そして口に入れるとなんだこれーーおいしすぎる!
煮穴子ではなく焼穴子ならではの表面カリッ中ふわっ!!
そして特筆すべきは、このごはん!
ツヤピカで一粒一粒お米がたって、新米のような甘さ!
焼き穴子の香りをまとった甘辛のタレと一緒にほおばるともうたまらにゃいっ!
もうペロリを通り越して…ペロンでした。


宮島のメインの鳥居とかそういうのは…???続く!!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://manitoi.blog54.fc2.com/tb.php/743-5b51d541
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。